サトウカエデ

メイプルリーフ金貨で、メイプルとは「かえで」のことです。そして、メイプルリーフで「かえでの葉」ということになります。そして、カナダの国旗もメイプルリーフ旗なのです。そこで、メイプルリーフがカナダで愛されている理由が分かるのです。そして、メイプルリーフは、世界で最も地金型金貨の中で流通量が最も多いのです。ちなみに、メイプルリーフ金貨の裏側には、かえでの葉である「さとうかえで」の葉の絵があるのです。

このように親しみやすい金貨の図柄が人々から親しまれ、今日最も世界で流通されている金貨なのです。さらにカナダ王室から発行されている権威ある金貨だからこそ、人気が高いものと思われます。このように、読んでいると自然とメイプルリーフ金貨を欲しくなるものです。さらに、欲しいといっても値段が高いもで、気軽に買えませんので、安定した生活をしているステイタスにもなるのです。

しかし、お金持ちの方でも、メープルリーフ金貨は1トロイオンスから1/20トロイオンスまでありますので、小さなサイズで購入している収集家もいます。そこで、1トロイオンスではなく、小さめの金貨を購入してみることもお薦めです。いすれにしても、興味を抱いたのであれば、実際に店に出かけてみて店員に聞いてみることが一番です。そして、メイプルリーフ金貨以外にも沢山の金貨や金もありますので、自分の気に入ったものは何かと考えていただけたら幸いです。

参考HP《ゴールドコイン
メイプルリーフ金貨やアンティークコインを販売しています。